本文へ移動

トップ

Vtechは従来のデザインハウスと異なる徹底して技術にこだわる会社です                     

当社は、第三者検証技術を中核として、要求仕様から実機検証までの一貫した設計業務の受託開発サービスを提供しています。

 

受託開発サービス会社の多くは設計工数を提供するだけの人材派遣的なサービス提供が多いですが、当社では社内有識者の知見を活かした技術提案型の受託を行っており、デジタルのフロントエンド設計・検証の専業会社として事業を行っております。

 

また、国内だけではなく米国など海外からの引き合いもあり、現在の米国・フィリピン以外にも欧州や中国をはじめとした半導体の有望市場での拠点の開発も計画しております。世の中にないサービス・製品を創造し提案し続ける企業として、挑戦と努力をやめることなく、技術力の更なる向上に邁進していきます。

 

 

 

XDF (Xilinx Developer Forum) 出展のお知らせ

10月から開催されるXDFにVtechはPlatium Sponsorとして参加します。
 
            北米           10月 1日 ~   2日   : サンノゼ (米国) Fairmont San Jose
            ヨーロッパ  11月12日 ~ 13日  : ハーグ (オランダ) The World Forum
            アジア        12月 3日 ~   4日   : 北京 (中国) China National Convention Center
  • オンチップ検証IPと専用GUIソフトウェアによって構成されるVARON / VSTARのデモを行います。
  1. 製品の概要・特長、デザインフローの概要、DUTの説明に続き、専用GUIソフトウェアを使い、デザインフローに沿って実演します。
  2. VARONでは、8つのバスマスタと2つのバススレーブで構成されるDUTをDPI-C経由でソフトウェア検証IPに接続してシミュレータで動作させます。データ転送量、トランザクション、レイテンシ分布を専用ソフトウェアで表示します。
  3. VSTARではXilinx社のUltraScale+ FPGAボードにDUTとハードウェア検証IPを実装して実動作させます。信号遷移の全容、エラー発生個所を専用ソフトウェアで表示します。出力されたVCDによる波形観測も可能です。
  • XilinxのFPGAに対しての機能安全の対応を説明します。
  1. 安全分析における「Xilinx Safety Manual」の活用
  2. Xilinx Safety Loungeのユーティリティーを使用したFPGA開発手法

インフォメーション

新卒採用に関して
インターンや2021年度新卒採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします
お問い合わせはこちら
お問合せ
045-470-8310
技術的なご相談、ご不明点などお気軽にご連絡ください
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る